ZERO BREEZEを選ぶ理由

 エアコンといえば、屋上クーラー、冷風機、窓用クーラー、運搬車用クーラーなど、従来型のエアコンを思い浮かべる人が多いかもしれません。それらと比べ、ポータブルアウトドアエアコンとして誕生したZERO BREEZE Mark 2エアコンは、何物にも代えがたいものです。専門家による設置工事や高額なメンテナンスが不要で、アウトドアでのトラブルを回避できます。また、R134aという環境に優しい冷媒を内蔵しているため、氷や水を入れなくても10年近く使用でき、アウトドアキャンプでの携帯性と利便性を提供してくれます。
 ZERO BREEZEは、米国カリフォルニア州で世界初の屋外用蓄電式ポータブルエアコンを開発しました。同年、海外のクラウドファンディング・プラットフォームで200万米ドルのクラウドファンディングを成功させ、これまでのところ、アウトドアキャンプ用のポータブルエアコンといえば、ZERO BREEZEの名前が思い浮かびます。その革新的なデザインとコアテクノロジーで、ZERO BREEZEはキャンプやボートなどのアウトドアが好きな人たちの人気商品となっています。今回は、そんなZERO BREEZEの良さをさまざまな角度から紹介し、ZERO BREEZEを選ぶ理由をお伝えします。また、アウトドア用ポータブルエアコンを選ぶ際のポイントも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

アウトドア用の携帯性

 

屋外用エアコンとして誕生したZERO BREEZE Mark 2エアコンは、屋外での使用に最適なポータビリティを備えています。重量はわずか16.5ポンド(7.5kg)、バッテリーの総重量は28.5ポンド(12.5kg)。このエアコンには頑丈なハンドルも付いており、特にバンやトラックを所有するキャンパーが外での冒険に出かける際に、簡単に移動させることができます。さらに、充電式バッテリーにより、外部電源を必要とせずに涼しい空気を楽しむことができ、オフグリッド・アドベンチャーに理想的なソリューションとなっています。

 

 ZERO BREEZE室外エアコンのコンパクトなサイズも大きな特徴です。車のトランクに入るサイズなので、目的地まで持ち運びが簡単です。また、使用しないときはクローゼットやガレージに簡単に収納できるサイズなので、狭いスペースにお住まいの方にも省スペースでお使いいただけます。ZERO BREEZEエアコンを車のフロントシートの中央に置いているユーザーもいます。スペースが節約できますし、吹き出し口の向きも同乗者が涼むのに便利です。また、トランクに入れて持ち運ぶこともできます。

 ZERO BREEZEの室外機がコンパクトなのは、業界独自の小型冷凍コンプレッサーを搭載しているからです。コンプレッサーの大きさはコーラ缶ほどです。また、2気筒インバーターロータリーマイクロコンプレッサーは、他社が1気筒であるのに対し、現在のところゼロブリーズマーク2にしか採用されていません。エンジンで例えると、4気筒エンジンは3気筒エンジンに比べて常に出力がスムーズで、振動や騒音が小さくなっています。これが、ZERO BREEZEの安定した耐久性の秘密となっています。

バッテリー駆動でより省エネ

 バッテリー駆動が可能なエアコンは、コンセントや発電機といった従来のエネルギー源に頼ることなく作動するため、オフグリッド生活には最適なソリューションとなっています。オフグリッド生活とは、電気、水道、ガスなどの公共施設に頼らない自給自足のライフスタイルを指します。Mark 2エアコンはバッテリーで動作するように設計されているため、電気が利用できない地域でも使用することができます。
 オフグリッド生活でバッテリー式エアコンを使うメリットのひとつは、エネルギーコストを節約できることです。電気で動く従来のエアコンとは異なり、バッテリー式エアコンは、ソーラーパネルや発電所を使って充電できるバッテリーに依存しています。つまり、送電網に頼らなくてもエアコンを動かすことができます。送電網は高価で、遠隔地では手が出せないこともあります。

 充電式リチウムイオンバッテリーを搭載したZERO BREEZE Mark 2エアコンは、選択したファンスピードと冷却モードに応じて、1回の充電で最大5時間の運転が可能です。バッテリー駆動機能とZERO BREEZEの省エネ技術を組み合わせることで、ユーザーは従来のエネルギー源のコストや入手可能性を心配することなく、屋外で快適な空調を楽しむことができます。さらに、バッテリー駆動機能は、緊急時や停電時のバックアップ電源にもなります。これは、エアコンへのアクセスが安全性と快適性の問題になり得る暑い夏の間、特に重要になります。 *ZERO BREEZE Mark 2エアコンのその他の電源ソリューションについては、こちらをご覧ください。

より効率的に冷却するデュアルホースシステム

 現在、ZERO BREEZはマーク2エアコンのみ、本体後部に設置されたデュアルホース方式を採用しています。一方のホースは外気を取り込んでコンデンサーに導き、もう一方のホースは加熱されたコンデンサーを通過した後の熱気を外部に排出します。エアコン後部のデュアルホースシステムの設計は、冷気の室内循環を強化し、冷却効率を高めることができます。さらに、ZERO BREEZE Mark 2の前面は、主な冷房機能を担っています。下の部分では、高温の空間空気がエバポレーターに吸い込まれ、エバポレーターが吹き出すことで冷却されます。この2つのパーツを組み合わせることで、Mark 2 ACは冷却効率を向上させ、より優れた冷却効果を実現しています

市場の中で高い効率性を誇る

 エネルギー効率比(Energy Efficiency Ratio:EER)は、エネルギー消費量と比較して、空調システムがどれだけ効率的に空間を冷却するかを測定するものです。これは、冷却能力と、W・hで測定される電気エネルギー使用量の比率として計算されます。EERが高いほどエネルギー効率の高いシステムであることを意味し、消費者は空調システムを比較し、エネルギーコストと環境への影響を削減することができます
 EER=冷却能力(W)÷消費電力(ワット)
(マーク2のEERは700W/240ワット≒2.92となります
 ZERO BREEZE Mark 2は、エネルギー効率(EER)約3という驚異的な高さを誇るポータブルエアコンです。これは、一般的にEERが3を下回る従来のエアコンに比べ、大幅な改善となります
 ZERO BREEZE Mark 2のEERが高い理由のひとつは、先進技術の採用です。高効率ロータリーコンプレッサーを搭載し、可変速モーターで室内の温度や湿度に応じて冷房出力を調整します。さらにMark 2は、エアコンに一般的に使用されている他の冷媒よりも地球温暖化係数が低い高効率冷媒R134aを使用しています
 ZERO BREEZE Mark 2エアコンのデュアルホースシステムも、その高いEERの要因です。効率的なデュアル・ホース・システムにより、温風と冷風を素早く交換し、居住空間を快適で涼しい状態に保ってくれます。消費エネルギーに対するエアコンの冷却出力を測定するEERが高いMark 2エアコンは、エネルギー効率に優れた効果的な冷却ソリューションを探している人に最適です。外でのキャンプでも、暑さから逃れるためだけのキャンプでも、ZERO BREEZE Mark 2エアコンは涼しく快適に過ごすための完璧な方法となります

その他の特徴

2人用ライブテントに最適
 従来の空調システムは、部屋全体やトラック全体を冷やすのに相当なBTUを必要とすることは知られています。しかし、定格BTUが高いことの欠点は、かなりの電力を消費することです。車全体を冷やすような屋外のオフグリッド生活に、広い面積が本当に必要なのか考えたことがありますか?そのZERO BREEZE Mark 2エアコンは、冷房能力と消費電力の理想的なバランスを実現しています。2300BTUでは車全体を冷やすことはあまりできないかもしれませんが、2人暮らしのテントのような寝床を効果的に冷やし、一晩中快適な睡眠を提供したり、ペットが部分的に冷房に従事したりすることができます。アウトドアでの冒険中、あなたやあなたの仲間が体を冷やし、リフレッシュすることができます。

複数のモードオプション

 ZERO BREEZE Mark 2エアコンは、さまざまなシーンに対応する多彩な冷却モードを備え、ユーザーに最高の快適性を提供しますロケットモードは、うだるような天候や蒸し暑い部屋など、急速冷却が必要な状況に最適です。クールモードは一日中快適な温度を保つのに最適で、スリープモードは就寝時の低消費電力に最適です。ファンモードは、より自然で穏やかな送風効果を求める方に適したオプションとなっています。これらの異なる冷却モードは、マルチモードボタンで簡単に切り替えることができ、送風速度もプラス記号とマイナス記号で調整できます。また、モードの切り替えや吹き出し速度の調節は、梱包箱の中に入っているコントローラーで行うことができます。これらの機能により、ZERO BREEZE Mark 2エアコンは、ポータブルで効率的な冷却ソリューションをお探しの方にとって、多用途でユーザーフレンドリーな選択肢となっています。
 さらにZERO BREEZEは、周囲の温度と湿度に応じて冷却出力を自動的に調整するスマートパワーマネージメントシステムを搭載。つまり、快適な温度を維持するために必要な電力しか使用しないため、エネルギーの無駄を省き、バッテリー寿命を延ばすことができます。また、調節可能なファンスピードと冷却モードにより、ユーザーは好みや環境条件に応じて冷却ニーズをカスタマイズでき、エネルギー効率と携帯性がさらに向上します。

簡単な操作とインストール

 ZERO BREEZE Mark 2エアコンは、革新的で使いやすいポータブル・エアコンです。このコンパクトな装置は、使い方も設置も簡単で、常設のエアコンを設置する手間をかけずに、自宅やオフィス、屋外スペースを冷やしたい人に理想的なソリューションとなっています。直感的な操作と簡単な設置プロセスにより、Mark 2エアコンは、必要な場所で素早く簡単に涼しく快適な環境を作り出すことができます。

アウトドア活動ソリューション

 ZERO BREEZE Mark 2エアコンは、さまざまなアウトドアシーンに応用することで、その冷却能力を発揮します。例えば、テントでキャンプをするときは、テントの換気システムに接続することで、より効率的に空気を循環させることができます。ピクニックや裏庭でパーティーを楽しなら、ポータブル発電機やカーバッテリーと接続して、屋外空間を涼しく快適に保つことができます。また、Mark 2エアコンをソーラーパネル・システムに接続すれば、本体に電力を供給し、エネルギー・コストを節約することができます。

キャンピング

 暑いテントでの睡眠は不快でキャンプ体験を台無しにし、翌日の疲労を高めます。しかし、ZERO BREEZEを使えば、わずか数分でテントを冷やすことができます。このユニットはほとんどのテントに取り付け可能で、2人用テントに適した最大50平方フィートの面積を冷やすことができる。ZERO BREEZE Mark 2エアコンがあれば、暑い夜でも快適な睡眠を楽しむことができます

屋上テント

 アウトドア用エアコンのユーザーとして人気なのが、ルーフトップ・テントです。ZERO BREEZE Mark 2の革新的なデザインは、エアコンの上に直接テントを設置することを可能にし、アウトドアキャンプに効率的で省スペースなソリューションを提供します。さらに、テントは雨や風などの要素からさらに保護します。ルーフトップ・テントがあれば、テントを別に用意する必要がなくなり、身軽な旅が可能になり、数分でキャンプを設営し、家族と一緒にZERO BREEZE Mark 2で冷房空間を楽しむことができます

RV

 RV旅行はアウトドア・アドベンチャーを探索するのに最適な方法です。しかし、RV車は、特に夏場は暑くて蒸し暑くなります。エアコンを冷やすためにエンジンをかけるのも燃料を消費します。ZERO BREEZEがあれば、RV車内の空気を涼しく快適に保つことができます。このユニットはほとんどのRV車に取り付け可能で、最大50平方フィートの面積を冷やすことができます。つまり、暑さを気にすることなくRV旅行を楽しむことができます

 

ペットと特別ケア

 ペットの飼い主のために、ZERO BREEZE Mark 2エアコンは、ファンモードや冷却モードなど、複数の冷却モードを調整できます。それぞれペットのシーンに合わせて調整でき、ペットがリラックスして快適に過ごせるように温度と湿度を調節できます。この機能は、暑い夏にペットが熱中症や脱水症状を起こしやすい場合に特に役立ちます。さまざまなモードがボタンひとつで簡単に切り替えられるので、で覆われたペットを安全で幸せに保つことができます。
 同様に、この機能は特定の病状を持つユーザーにより快適でリラックスした体験を提供するために応用できます。温度と湿度を調節し、熱中症やその他の熱関連疾患のリスクを軽減することができます。温度変化に敏感な障がい者や慢性的な健康状態にある人には最適なオプションとなっています。
  これらのアウトドアソリューションにより、ZERO BREEZE Mark 2は暑さをしのぎ、最も暑い天候でもアウトドアアクティビティを楽しむことができます。穏やかな冷気の流れを提供することで、車内の温度は安定し、ペットにとって快適な状態を保つことができます。このため、ペットの飼い主は愛する仲間の安全を心配することなく、自由に新しい場所を探索することができます

品質保証サービス

 ZERO BREEZEでは、お客様が弊社の製品にご満足いただけない場合、商品到着後30日以内であれば返品をお受け致します なお、30日間返品制度は、現在日本国内のみで、Mark 2、Mark 2バッテリー、ElecHiveのみが対象となります。(製造上の問題に限り、ZERO BREEZEが送料を負担します)。また、マンツーマンでご指導させていただきます。迅速かつ正確な対応をさせていただくため、保証クレームフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。