キャンピングカーにソーラーパネルを取り付けるには?ステップ1

ステップ1:キャンプ時に必要な電力量を計算する

旅行の準備をするときは、旅行のエネルギー使用量を考えなければなりません。その中で太陽エネルギーは優れた資源です。オフグリッドをサポートし、クリーンなエネルギーで、コストもかかりません。ソーラーパネルにはさまざまなサイズがあります。したがって、ソーラーパネルを選ぶ際には、どれくらいの電力量が必要かを知る必要があります。

では、下記の内容をお読みの上、一緒に必要な電力量を計算してみましょう。

ワットをワットアワーに換算する

まず第一に、ワットは電力の尺度です。計算式はワットに時間/日をかけると、ワットアワーが等しくなります。つまり、Wh(電力量)=W(電力)×h(時間)であることを覚えておいてください。電力量を計算するとき次のことを知る必要があります。デバイスごとのワット数 (ワット) と、それらを使用する時間 (時間/日) を事前に把握します。

例えば、ノートパソコンが20ワットで、1日4時間使用する場合、20W*4h=80Whとなります(上記はあくまでも参考値であり,実際のデータは異なる可能性があります)。デバイスが持つワット数は、説明書の仕様部分を読むか、デイバスの背面か、またはオンラインで検索して確認してください。別の例として、1000 ワットの電子レンジを 5 分間動作させると、1000W×1/12h = 83Whとなります。

アンペアをワットに換算する

デバイスのワット数を知り合い場合、ワット=アンペア×ボルトの計算式があります。

アンペアは電流の単位です。

ボルトは電圧の単位で、「電気を押し出す圧力」を表します。通常、ボルトは12V、24V、48V、120V、240Vです。

例えば、ノートパソコンの背面には「100-240V ~ 2A」と表示されており、これは最大電圧が240Vであることを意味します。通常110Vで充電する場合、110V×2A=220Wとなります。これにより、電力量(ワットアワー)を得られます。4時間充電した場合は220Wから、ワットアワーを求めることができ、220W×4h=880Whとなります。

計算方法の復習

ここで簡単に復習しておきましょう。

ワット=アンペアxボルト=V*A
ボルト=ワット/アンペア=W/A
アンペア=ワット/ボルト=W/V
ワットアワー=ワットx時間=W*H

これで、必要な電力量を計算できるようになります。以下に、通常電化製品のワットアワー(Watt hour)の目安を示します。

 キャンプ用品 おおよその平均実行ワット数(W) 使用時間(H) ワットアワー(電力量、Wh)
スマホ 4 4 16
GPS 4 4 16
ラジオスピーカー 4 4 16
ノートパソコン 60 4 240
車用扇風機 36 6 216
車用冷蔵庫 10 24 240
充電式キャンプライト 50 5 250
ウォーターポンプ 40 0.5 20
ZERO BREEZE Mark 2 200 5 1000
合計 2014

(数値は異なる場合があります。)

次のステップは、適切なサブバッテリー(ポータブル電源)を選ぶことです。サブバッテリーは、合計ワットアワーよりも大きな電力量を保持する必要があります。例えば、合計が2014Whの場合、バッテリーは2014Whより大きくなければなりません。詳細は下記のステップ2をクリックしチェックしてください。

キャンピングカーにソーラーシステムを搭載のメリット

ステップ1:キャンプ時に必要な電力量を計算する

ステップ2:キャンピングカー用のサブバッテリーを選ぶ

ステップ3:必要なパネルの枚数を決める